あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


去年はブログアップが少なかったような気がしますが、
2016年は、お花いっぱい、楽しいこといっぱい
素敵なこといっぱいのブログになるよう、
頑張ってみたいと思います。


見に来てくださいね〜♪

 
2014年最後の1日、大晦日、
皆さま、どう過ごされていますか?
12月、年末は本当に忙しいですね。
私もようやく昨日、年賀状を書き終わりました。
こんな忙しい時に、ちょっとホッとしたいですよね。
ということで、最後の記事は ティータイム。
気分だけでも、寛ぎましょう。



プチケーキの盛り合わせ。
新宿高島屋の中にある、サロン・ド・テ・イマダミナコ。
大晦日に、こんな風にゆったりできたら天国でしょうけど
そんな余裕はなく・・・。



ほんとに小さな小さなスワンのシュークリームです。
このスワンの首が繊細過ぎてびっくりです。

さて、2015年も、美味しく、手作り沢山な年にしたいと思います。
今年はちょっと滞り気味でしたが、当ブログをご覧いただき
ありがとうございました。
皆さまも、素敵な年をお迎えください。



10月から始まったクラス、
来年も引き続き頑張ります♪♪


 
GWに帰省して、実家の近くで四つ葉のクローバーを見つけました。
こんなに見つかりました!!





そういえば、去年植えた我が家のクローバーはどうなった?と
思って、久々に庭をチェックしたら、黒いクローバーが元気に
育ってました。植えた後の夏の暑さで、一時は枯れそうになって
いましたが、今年の豪雪も乗りきり、大きな葉に成長していました。
小淵沢産です。ブログはこちら→去年のブログ





あっちにもこっちにも・・・と四つ葉が沢山増えていました。
さすが「ラッキークローバー」という名前だけに・・・。
これなら誰でも四つ葉が見つかりますね!!
この写真をご覧の皆さまに、ラッキーな事がたくさん訪れますように♪♪







 
今日はひな祭りですね!

お気に入りのミニお雛様。
着物の生地で作られています♪♪
旅先で、いろいろな模様の生地の中から選びぬきました。



 
 金曜日の雪は凄かったですね・・・。
 土曜日の午前、雪かき中の写真です。
 近所の車も雪で埋もれています。

(↓長蛇の列の駅のロータリー、
  右側の照明付近まで列が繋がっています)

金曜日、会社から何と6時間半かけて帰宅しました。
会社を17時少し前に出たのに、電車が遅れて19時に最寄り駅に到着。
それでも、いつもより早い帰宅時間にほっとし、バス停に行ったら、何と「運休」の
衝撃的な張り紙・・・。maruさんは泊まり勤務だし、吹雪の中、自宅まで徒歩で帰れる距離ではないので、帰宅手段がタクシーしかなく、長蛇の列に並びました。駅のロータリーは大混乱です。
殆どのタクシーは、豪雪で早々に勤務終了したと思われ、10分〜20分に1本しか来なくて、いつ自分の順番が来るのか、果てしない感じでした。20時、21時、22時・・・と空しく時間だけが過ぎていきます。21時を過ぎたらぐっと気温が下がり、雪はますます酷く渦を巻いたり・・・。
それでも3時間半ほど待つと、ようやく乗れそうな見込みができてきて、長蛇の列を振り返ると、延々と先の先の先まで繋がっていました。この頃には前後の人たちと連帯感も生まれ、何となく会話するようになり気が紛れました。

ようやくタクシーに乗るも、大通りは大渋滞。迂回に迂回を重ねても、あちこちに放置車両があったり、発進不能となったトラックが道を塞いでいたり、前途多難。長い坂道も多く、「登り坂の途中で止まったらアウトですから・・・」と運転手さんに言われ、狭い道を転回して小道に入ったり、前を走る車は右へ左へとスリップしていて気が気じゃないし、サバイバルな感じでした。普通なら15分くらいの道のりも、たっぷり40分ほどかかりました。
そして、帰宅できたのは23:20くらい・・・。
タクシーを降りたら、膝まで雪に埋まりました。
運転手さんの雪道走行は素晴らしかったです。渋滞しているし酷い雪だし、料金もいつもの運転士さんは2倍のところでメーターを止めてくれました。
(それからも大分走ったのですが・・・)
気遣いも素晴らしい、凄腕運転手さんのおかげで、無事、家に辿り着けました。
翌日、タクシー会社にお礼の電話もしました〜♪♪

運転手さんによると、前回の雪では7時間タクシー待ちをした方もいて、最後のお客さんは午前4時だったそうです。
今回は更に列も長く、私は4時間近く待ったけど、23時半前に帰れた私はそれでもラッキーだったのかもしれません・・・。



翌朝は雪かき3時間・・・。
前の道路と、プジョーの駐車場を一人で除雪。
吹きだまりって、異常なくらい雪がたまっていたりします。
泊まり明けのmaruさんから、「雪で電車が車庫から出せないからみんなで除雪をしている。いつ帰れるかわからない・・・」と連絡が来たので、一人で除雪するしかなく・・・頑張りました!
前回の雪の時に、除雪で足腰を負傷して整骨院が大混雑という報道がありましたが、明日は我が身・・・な状況でしたが、子どもの頃に雪が降ると父の雪かきを手伝っていたせいか、意外と大丈夫でした。





近所の子供たちは元気で、雪の滑り台で遊んでいました。

maruさんは、線路の雪かきを6時間もやった〜、死にそうだ〜と
18時頃、よれよれになって帰宅しました。
実家からは雪が1メートルも積もり、土曜日の朝から停電、除雪もこないから
1台も車が通らない・・・すっかり陸の孤島になってしまったと連絡くるし・・・。
(幸い、日曜日の晩には電気が復旧したそうです♪よかった!)
なんだか災難続きの週末でした。
また水曜日は雪だそうです・・・。雪の予報が恐ろしく感じる今日このごろです・・・。

 
天気予報どおり、大雪になりました。
久々の雪景色。
無用の外出はしないように・・・とニュースで言ってましたが
ちょっとだけおでかけ。
雪深くて、いつもの道も別世界のようです。




今日は、コーヒースクール開催日。
楽しみにしていたのに、中止の連絡が来たので、午後からは
オリンピックを見たりしておうちでのんびりしていました。



テレビ番組「ソロモン流」で、「ゆる鉄」の中井さんが
出演した時に紹介していた「DREAM TRAIN」
北海道から九州までの鉄道の旅で、電車の中で出会った
乗客に夢を聞く・・・という内容。
写真と夢が、なんだかとても素敵で「欲しいな〜」と
言ったら、誕生日にmaruさんが買ってくれました。
夢を聞いても答えてくれなかったり、断られたりすることも
たくさんあったそうですが、いろんな人のいろんな夢。
大きな夢から、日常の夢まで。
電車は、人を運ぶだけでなく、夢も運ぶ・・・。

「あなたの夢はなんですか?」

なかのひと



土曜日は秋晴れの気持ち良い一日でしたね。
こんな日に、会社で今年中に受けないといけない資格試験を
受けて参りました。
お花のカフェギャラリー展があったり、10月から新しい
仕事が増えて残業が多かったり・・・。
テキストも300ページ以上もあって、分厚くて重くて、
通勤電車の中で勉強・・・というわけにもいかず、
なかなか厳しかったです!!


「日曜日は出かけないで勉強する!」と宣言していた
先週の日曜日も、敢え無く撤回・・・。
maruさんに誘われて、富士山の横を通って・・・



やむなく持参したテキストも、被写体となり・・・



愛知トヨタで主催された「金山先生」のお菓子教室に参加・・・。
このディーラーはmaruさんのお友達のお店で、ぜひ参加して
くださいと呼ばれたみたいです。
maruさん一人でお菓子教室に参加するのもどうかな・・・と
ちょっと不安になって、付き添ってみました。
「金山先生」はキッズ向けのお菓子やお料理の先生だそうです。
笑顔が素敵で優しくて、ほんとに素敵な方でした♪♪




バームクーヘンを使ってケーキ作り。
本当は1段のはずだったのに、クリスマスケーキの見本が飾ってあった
ので、欲張って2段重ねのデコレーションに挑戦してみました。
ここまでは良かったんですけどね・・・。




クリームが溶けてドロドロして、なんだかKIDS並みの出来栄えです・・・。
見本と違うものができてしましました。



先生の作品。美しい! 土台がバームクーヘンだってわかりませんよね。
文字は、「食べられるマジック」だそうです。
便利なものがあるんですね〜。
そして、バームクーヘンを使ってケーキを作る!というアイデアが
とても素敵です。グルメの方には受け入れられそうにありませんが
お手軽だし、お子さまと一緒に作るのは楽しそうですね!



金山先生、たくさん作ってましたよ。
本当は、こういう1段のケーキを作るコーナーだったようです。
カーディーラーに来た子供や奥さまが楽しくなるように、という目的で
たまに開設するイベントだそうです。
しかし、欲張ったおかげで、この後、いただくのが大変でした。
結局、試験勉強もせずに、甘い誘惑に負けて、遊んでしまいました・・・。



そうそう試験ですが、私が受けた会場の部屋は、30名中
女性はたったの4人でした。
会社命令なので、部の人たちもどこかの会場で同じように
受けているはずです。
合格しないと、支払った受験料10500円が戻ってこないんで
すよ〜。見事に、社員の心理を掴んでいます。
こんな風にしないと皆、勉強しないですもんね。
試験が終わった解放感で、今はとにかく嬉しいです!!!
試験が控えていると、なんだかもやもやしますもんね!
それと、試験って、集中力鍛錬になりそうです。
100問・100分。たまには頭の体操と、切羽詰まった
カウントダウンで自分にプレッシャーをかけてみるのも
よいかも。脳が活性化しそうです♪
なかのひと

 
1〜2カ月に一度、茶道の稽古に狭山に行っています。
まずは集まってランチからスタート。
お蕎麦屋さんで、お蕎麦とうどんの「あいもり」。
どちらも手打ちです。
曜日によって、打つ担当が違うらしいです。



都内のお店と比べると、食材も豊かだし、お値段も素敵だし・・・。
夏野菜で、オクラやにがうりのてんぷら盛り合わせ。
他に、ナスやカボチャやさつまいもなど。
これで1000円ほどなので、ちょっとびっくりです。



お茶のお稽古といっても、着物をきるわけでもなく普段着だし
堅苦しい感じでもありません。もともとは会社サークルのメンバーで
ただただ忘れないための練習です。
「たまには茶箱の練習でもしましょう!」と、今回は茶箱を使った
卯の花点前です。
茶箱は屋外でも茶会ができるようにという理由で始まったものです。
箱の中に通常よりも小さめなお道具が全てセットされています。
茶釜も使わずに、やかんを代用です。お盆の上に道具を置きます。
覚えておくと、いつでもどこでもお茶を点てられて良さそうです♪



今も同じ会社ですが、師範免状を持っている友達の模範のお点前。
茶巾もきっちりと畳まれていて綺麗です!!

季節によって、いろいろな点て方があるんですよね。
夏のお点前で、浅いお茶碗に水と茶巾を入れておいて
お客様の前で絞って、涼しさを演出するというのもあります。
エアコンもなかった時代に、少しでも涼しく見せようという工夫が
素晴らしかったりします。
茶道はおもてなしの全て・・・といったところがあり、お作法は
次の動作を予測した、実に理にかなった無駄のない動きだったりします。
全ての動作に理由があるって、なんだか凄くないですか?
普段の動作も、洗練されると良いのですけどね・・・。



お盆の上や蓋の上に道具を置くので屋外でも大丈夫ですよね。

お茶の先生は高齢のため随分前に引退されたのですが、当時は
指導もちょっと厳しくて、よく注意されたところは、今もなお
その先生の声が思い出されて、一緒にお稽古しているみたいです。
先生不在で細々と続けているお茶のお稽古ですが、堅苦しくないところが
☆kiki☆流で、よい感じなのです♪

「あ、☆kiki☆さん、今のそこ、ちょっと違うんじゃない??」と
そんな感じで、仲間からご注意があったりします。
忘れるのは本当に早くて、この練習会がないと今までの全てが「無」になって
しまいそうなので、1〜2カ月に1回開催のこんなゆる〜いお稽古でも
とても役に立っているのは事実です。
やはり「継続は力なり」という格言は本当ですね〜!!

なかのひと



Nature's Lessonで八ヶ岳に行った時には、道の駅で
新鮮野菜を沢山買ってきます。
新鮮な濃厚な野菜の味に叶うものは無いはず・・・。
Lessonの翌日、普段、新鮮な野菜はあまり食べていないだろう
と思われる、ワイン好きの超グルメな友達に、この味を試して
貰いたくて自宅にご招待。
出かけた翌日は、本来、家でのんびりしたいものですが
気心知れた長〜い付き合いの友達なので、
「とにかく来て来て!」と呼んでしまいました。
たくさんの種類の野菜を買って、調理はいたってシンプル。
素材の味を生かします。簡単、簡単♪



友達は、旅行用のカートにワインやらフランス直送のバターやらをたっぷり
持ってきてくれてびっくり!合わせたら、豪華な食卓になりました。
北海道のシェフ厳選のその日の午前に届いた「塩こうじ」のドレッシングと、
ハーブや粒マスタードを加えたマヨネーズを手作りして、味に変化をつけました。
「梅キュウが食べたい」とか、「キティちゃん好きだから、マヨネーズは
キティちゃんの器のままでいいよ♪」とか、友達のリクエストで、
食卓はごちゃごちゃですが・・・。
茹でただけ、混ぜただけの簡単メニューですが、パンはちゃんと焼きました。
グリーンサラダの味のそれぞれの葉っぱの味に、友達はびっくりしてました。




そろそろ近くのバラ園のバラも見ごろかなと思って行ってみたら
見事に咲いていました。
きちんと管理されていて、綺麗に咲いています♪


右手前の薄紫のバラ。ブルームーンは香り高いバラです。


そんなに大きくはないですが、歩いて行けるのはとても便利です。
ちょっと優雅な5月半ばの日曜の午後になりました。


なかのひと

<<new | 1 / 3pages | old>>
 
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
♪大好きな人と飲むワイン♪      〜ワイン情報はこちらから〜
e-shopワインマーケットPARTY
MOBILE
qrcode
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.