オーベルジュあかだまを出て、海岸線をドライブ。
途中、ながさき女神大橋を渡り、綺麗だったので車から降りて
橋を眺めました。



昨年3月から橋が開通して、車で行けるようになった伊王島にある、
「伊王島灯台」を見学。
橋ができる前は、船でないと行けなかったという事ですよね。
観光客も増えたでしょうね。




南国のハイビスカスが咲いていました。
灯台公園になっていて、建物の中には灯台の説明やら展示物などが
ありました。



紺碧の海と白亜の灯台・・・綺麗です〜。



島の案内図。 軍艦島も見えるようです。



展望台にあった双眼鏡。
以前、軍艦島観光に行ったことがあるmaruさんが、軍艦島に焦点を
合わせてくれました。島影から1部分が見えるだけでしたが、本当に
軍艦の形をしていました。そのままにしておいたので、次々と双眼鏡を
除く観光客が「凄い!」を連発していたので面白かったです。




島の後ろ側に見えるのが軍艦島ですが、肉眼ではよく見えませんね。




この辺り、ダイビングスクールの講習でもやっているんでしょうかね?
ダイバーがたくさんいました。


さて、いよいよ長崎市内に。
前回は、グラバー邸に行ったり、眼鏡橋を見たり、市電に乗ったり
観光しましたが、今回はランチだけです。


中華街へ・・・。
「長崎ちゃんぽん」の美味しいお店を「オーベルジュあかだま」で尋ねた
ところ、昨晩、シェフがFacebookで聞いて、いくつかのお店とその特徴を
教えていくださいました。便利な世の中になりましたね。
ラーメンと同じで、人によって好みが分かれるみたいですね。
さて、どのお店に行きましょうかね・・・。



案内も何もないお店です。
教えていただかないと入る勇気がないですよね。
そんな理由で、このお店、「喜楽園」に入ってみる事にしました。
メニューは「ちゃんぼん」と「皿うどん」「チャーハン」など、それほど
種類はなくて、食堂といった雰囲気の庶民的なお店でした。


地元の常連さんのお店のようです。
他の大きなお店は観光客が並んだりしていましたが
ここは空いていました。
スープのお味がとても美味しかったです。
他の方が食されていた山盛りの「皿うどん」も気になりました!
長崎の方は、チェーン店の「リンガーハット」によく
行かれるようですよ。
長崎の「リンガーハット」は他のエリアとお味が違うのかな、
と思ってみたり。
函館在住の方が、市内でお寿司を食べるのは「回転ずし」で
市場よりもお手頃で、ネタも新鮮で美味しいという原理と
同じなのかな・・・と試してみたいです。



カステラの老舗、「福砂屋」本店。
作りたてで、賞味期限も1週間。本当に美味しくて、カステラの認識が
変わりそうなお味です。
今は、お手頃なお土産用に、いろいろな色のパステルのキューブの小箱の
素敵なパッケージに入ったカステラも売られています。
カステラもお洒落になりましたね。


龍馬ゆかりの地ですが、どこにも行かなかったので
たまたま公園にあった龍馬像を撮ってみました。
「長崎」な感じでしょうかね?
     長崎市内マップ→こちら(←福砂屋」本店の案内もこちら)


さて、今宵は温泉にお泊りです。
明るいうちにいって寛ぎましょう・・・。

なかのひと








Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://suteki-jikan.jugem.jp/trackback/796
 
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
♪大好きな人と飲むワイン♪      〜ワイン情報はこちらから〜
e-shopワインマーケットPARTY
MOBILE
qrcode
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.